バケネコブログ

絵日記+備忘録+夢日記

SAM前世療法で知った自分の前世が想像をはるかに超えていた件①

 ※あくまでクライアントとしての勝手な感想です

 

10年ほど前【前世療法】というものを知り

早速CDを買ってみたバケネコであります(ΦωΦ)

ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック)

ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック)

 

でもね、何回チャレンジしても何にも見えないからそのまま本棚へ…

 

あれから数年経ち

f:id:bakenekolabo:20180828152135j:plain

昔に放送された「アンビ〇ーバボー」を見てバケネコ家では前世療法再ブーム。

 

 

そしてネットであれこれ探し、「SAM前世療法」というものにたどり着いた。これは一般的な前世療法・ヒプノセラピーとは違うらしい。

 

一般的なヒプノセラピーと呼ばれているものは…

f:id:bakenekolabo:20180828152332j:plain

という感じで、療法士の言葉に誘導されながら、頭の中に浮かぶイメージを話していくというスタイル。

 

そしてSAM前世療法は

f:id:bakenekolabo:20180828152329j:plain

超面白そうでしょ。漠然としたイメージに頼るものではなく、しっかりと催眠にかけ、顕在意識はありながらも潜在意識が指を使って返事をするという斬新な方法なのであります(ΦωΦ)

 

もう行くっきゃないでしょ!!!

バケネコはとっても聞きたいことがあるのよ。

 

乳がん治療の大きな山を越えた今、第二の人生の事をしょっちゅう考えてる。

f:id:bakenekolabo:20180828152334j:plain

いつ再発するか分からないってのがあるから自分が「生きていられる期間」はそう長くないととりあえず想定してる。どれくらいか分かんないけどね。

 

だから、せっかくもらえた第二の人生を大事に使いたいんだ(ΦωΦ)シンケン

f:id:bakenekolabo:20180828152122j:plain

4月から自分のお店【バケネコらぼ】を開店し、バトンはもちろん、タロット占いやアクセサリー作りバーニングアートなどなど好きなことをやって過ごしていられる喜びを噛みしめてる。

 

どれも楽しいし、やりたいことは山ほどある。時間体力お金も足りない。だからこそ【後悔しないように何をやっておくべきか】が一番知りたい!!!

 

もし前世があるのならば何か【目的】があって現世に生まれてきたはず。その【目的】を満たすことができたら満足してあの世にいけるんちゃうかなと思ったんだ。 

f:id:bakenekolabo:20180828152119j:plain

 バケネコにとってバトントワーリング振付指導生きがいであることには間違いない。生徒達とワイワイやってる時は本当に幸せを感じる。だから一生携わるんだろうとは思ってる。ただ、【生きがい】ではあるけど【目的】ではないような気がしてきたんだ。

それよりも

f:id:bakenekolabo:20180828152336j:plain

 タロット占いの方が【目的】に近いのではなかろうか…と感じてる。で沢山の方の悩みを聞くわけなんだけど、泣きながら話される方も当然多い。自分の体験も重なって泣きたくなる。だけど自分の辛い体験がこういう時に役立っているのは度々実感しているんだ。だから、人を励ますような何かをしてからあの世に行くことを望んでいるのだろうかと思いはじめたんだ。

 

というわけで、前世の自分がどんな仕事をしていたのかどういう生き方をしていたのかによって、「現世の自分の生き方」が見えてくるのでは!?と大いに期待!

 

ちなみにバケネコの予想は

f:id:bakenekolabo:20180828152327j:plain

  • 男なら陰陽道とか易経の人で、権力争いに巻き込まれて処刑されて死亡。
  • 女なら北欧の占い師で魔女狩りに会って死亡。

 とりあえず首の違和感が昔からあるので「処刑オチ」を覚悟してる。

 

ちなみに、バケネコはもう少し踏み込んだ妄想をしている。 

f:id:bakenekolabo:20180828152421j:plain

 きっと魔女の頃は進撃の巨人のミケ・ザカリアスにそっくりな旦那様がいたんだ。だから、バケネコはミケが好きで執着しているんだ!!!!(ΦωΦ)キットソウ

 

f:id:bakenekolabo:20180828152419j:plain

 うううううめっちゃ楽しみや~~~(●´ω`●)

SAM前世療法はイメージに頼るものではないけれど、稀に映像みえる人がいるらしいからね。ミケちゃんが出てくることを期待。

 

とりあえず旦那くんには 

f:id:bakenekolabo:20180828152452j:plain

恥ずかしくて言えるわけない。

 

 予約をいれてからというもの… 

f:id:bakenekolabo:20180828152417j:plain

 子どもの頃の「遠足」や「合宿」前のワクワクが甦ってきたわ(*'ω'*)

 

ただね、

f:id:bakenekolabo:20180828152415j:plain

 

 ノイローゼになりそうな2週間を乗り切ったバケネコ。

f:id:bakenekolabo:20180828152412j:plain

 

 セッションを行う洋間に案内され「まずこの部屋に慣れてくださいね」と5分ほど一人に。

f:id:bakenekolabo:20180828152455j:plain

 沢山の書籍以上に、コブラにクギづけの中二病バケネコ。

 

はぁ…描きたいことが多すぎる…

というわけで続きは次回!

 

次回

「飾りだと思っていたコブラが突然に!」

お楽しみに!

※嘘予告

 

 

続き書いたよ↓↓↓ 

blog.bakeneko.club