バケネコブログ

絵日記+備忘録+夢日記

中学校の合唱発表会を見に行った。1号が圧に耐えながら歌っていた。

f:id:bakenekolabo:20171214153916j:plain

 

今日はツインズの中学校合唱発表会

寒~~~い学校の体育館に行ってきたのであります(ΦωΦ)

 

 

ツインズたちの学年は6クラス。今どきにしては多い方かな?

バケネコ&旦那くんも同じ中学の出身なんやけど、あの頃は8か9クラスあったんだよなぁ…(´・ω・`)

クラスごとに発表した後は、学年合唱。180人くらいの生徒たちが一斉に壇上に上がるとやっぱり迫力あるね(*‘ω‘ *)

 

で、ビデオカメラの画面を見ながらツインズを探すと…

1号がお隣りさんに押しつぶされそうになっておるではないか…

 

多分ね、スピーチした子が最後に同じ列に入ってきたもんだから、押しに押されて1号のとこにしわ寄せが来たんや…しかもお隣さんは体格がいい…

 

 

頑張れ1号…落ちるんやないぞ(;´・ω・)

 

 

まぁ、常に受け身の1号らしいアクシデントや。

 

 

 

 今どきの合唱曲って、伴奏が難しいものばかりで、ピアノ担当ちゃんたちが結構苦戦しているのが気になって仕方なかった(;´・ω・)というのもバケネコも小学生の頃からずっとピアノ担当ちゃんだったのよ(ΦωΦ)フフフ

 

音楽の授業大好きだったけど、中学校で終わっちゃうのが猛烈に寂しかったな(´・ω・`)

 

 

あ、でも給食とお別れする方がもっと寂しかった。