バケネコブログ

絵日記+備忘録+夢日記

オオババが救急車で運ばれた。会いに行った。

f:id:bakenekolabo:20171018202625j:plain

 

昨晩「オオババが倒れた」とばあばバードから連絡を受けた。すぐ病院にかけつけたかったけど「少人数で数分しか面会できない」ということで、今日の午後まで待ち、ばあばバードと病院へ向かった。

 

病院に運ばれてからのオオババは、暴れまわり誰が誰だかもう分からなくなってしまっているとばあばバードから聞かされた。ショックだった。でも「分かってて欲しい」ってのはこちらのエゴかな……だからバケネコたちのことが分からなくなってもいいから、とにかくオオババには痛い思いをしてほしくない。

 

病室に入ったらオオババはぐっすり眠ってた。手は包帯でぐるぐる巻きにされてた。ちょっと血がにじんでた。

 

ここちゃん(伯母)が言うには、手足をバタバタしてぶつけたり、オムツを勝手に脱ごうとしたりするからグローブみたいにされてるんだって。暴れ疲れて寝ているらしい…

 

この話を聞いている間、オオババはイビキをかいて寝てたんだけど、突然いつもみたいに「クククク♪」と小さく笑ったの。あ…いつものオオババの声だ…って思った瞬間目を開けたの。寝ぼけてるかな~と思ったんだけど、ここちゃんが「バケネコ来たよ~おばあちゃん、分かる~?」って声かけたんだ。そしたらね、オオババはジッとバケネコの方を見たの。「ばあちゃん…来たよ…」って言いながら肩をさすっていたら、オオババ涙浮かべたの……何を思ったのかな……

 

検査の結果は「髄膜脳炎」。菌がにいってしまった結果こうなってしまったらしい…。薬で少しは回復するのかな。リハビリも必要らしい。

 

このブログを見てくださっている方の中に、おじいちゃん、おばあちゃんと生活している方もみえるだろうからオオババが倒れる前どういう状態だったのか、ここちゃんから聞いた話を書き留めておくね。

  • 倒れる1週間前から”痴呆かな”と思うようなちぐはぐな会話が始まる。
  • 救急車で運ばれる直前にはリビングの床で寝てしまったり、紙をずっと破り続けたり、自分の指の皮もめくり始めたりした。
  • 酷くなるまでがあっという間だった

 

ついこの前、バケネコらぼの急な階段も上がってきて「いい所やねぇ~。また来るでね~」ってわざわざ見に来てくれたのにな…それに先月、オオババの事をブログで書いたんだ。

blog.bakeneko.club

 

 

今日は病院へ向かう前にこの記事を書いたの。

www.xn--rcke1fk.jp

 

バケネコは離れて暮らしてるけど、一緒に暮らすここちゃんや従妹ちゃんたちは大変だと思う。だからバケネコもできる限り助けに行きたい。

そしてどうかオオババが痛い思いをしませんように。